momodon.com "den"

ブログ

よかったら読んでみてください。さかのぼって日記を書くことも、あったりします。
●●●
携帯電話で別サービスからお越しの場合、ページが正常に表示されないことがあります。
その場合は、URL『http://momodon.com/blog/』を「URL直接入力」に貼り付けてご覧ください。

やはり欲しくなるのが「これ」
去る12月4日に、ひろ子様のニューアルバム『時の扉』が発売。
そうなると、やはり欲しくなるのが「これ」。




ポータブルオーディオ、いわゆるウォークマン。
先ほど購入しました。どんだけつぎ込むの?状態。
σ(^◇^;)
ということでホントは4日に入手したかったのですが、発売が本日…。
くぅ。
(`皿´)


購入の動機の元々は、音源はスマホに入れるからBluetoothヘッドホンが欲しい!

ていうか、ノイズキャンセリングヘッドホンを新調したい!

ていうか、コントロールボックスレスがいい!

ていうか、ていうか、ていうか、…………。


Bluetoothとノイズキャンセリングとが一体型のヘッドホンがなかなか存在していなく、候補が『SONY MDR-EX31BN』だけだったのですが、コントロールボックスがあるいわゆる「ペンダント型」。

う〜ん思ったところ、見つけたのが『SONY NW-M505』。

購入の決め手は、Bluetoothとノイズキャンセリング搭載のウォークマン。
そしてどうせペンダント型なら、内蔵メモリーがあってもいいのかな、と思ったわけでして。

そう、ウォークマンなのにスマホの音声も聞けるのです。
(すこし重たいけど)

お気に入りの音楽は内蔵メモリーに入れて、スマホに保存したラジオ音源やワンセグなどはBluetoothで聞けるのです。
これは便利!!

音質は無難にそれなり、ノイズキャンセリングは元々持っていたモノと違い、作動音もなくいい感じです。

最初、WMAのロスレスをスマホに入れてBluetooth接続で聞いていたのですが、Bluetoothがブチブチ切れまくって泣きかけたのですが、スマホの再起動(かなぁ)で接続切れがなくなり、いい感じになりました。

でもよく考えて、お気に入りの音楽は内蔵メモリーに入れることにしました。
操作性にしろ電池の持ちにしろ、利便性がいいことに気づいたので。ですから最近は、あまりBluetoothは使っていません……。


ただし、メカ設計はあまりよくないです。
曲送りができるジョグダイヤルがあるのですが、これが軽くて慣れが必要なのか、持ち方が悪いとすぐ曲が変わってしまいます。

クリップのヒンジ位置が再生ボタンと同じ位置で、つまむときに気を遣います…。

なにより、操作性。
表示窓が正しく見やすい位置で本体を持つと、ヘッドホンコードは右から出ます。
ヘッドホンはY型でなくなu型。つまり、本体は左耳につながります。
そう、ケーブルが体にクロスしてめちゃ邪魔…。



しかも右手で持ってジョグダイヤルを操作するときは、表示窓は良くて縦、最悪は逆さま。
表示部が180度逆なら良かったのに。

これらの点は、気に入らないです。
10年前のSONYさんでは考えられない設計。
技術者のレベル、落ちたのね…。

▲ | メカ | 20:38 | comments (0) | trackback (0) |
今度は舞台!
昨年8月に公演した舞台、『すうねるところ』
その、脚本(木皿泉さん)×演出(内藤浩敬さん)×主演(薬師丸ひろ子さま)のゴールデントリオの作品が、また帰ってきます。



4月7日(月)からであります。

前回はチケット争奪戦。
今回は取れるかなぁ。
(@@;)

▲ | 芸能 | 13:23 | comments (0) | trackback (0) |
BSで…。たまげた!
10月11日に公演した、ひろ子様のデビュー35周年記念コンサート。
コンサート直後に受けたNHKのインタビューで、近日中にBSプレミアムで放映予定とも聞いていました。

そして今日、放映。
その直後、「ぶぅ……………っ!!!」
なんと、受けたインタビューが、まさか使われるとは!
吹き出してしまいました。
しかも、しゃべった言葉が字幕になっていて、何とも…。
(+_+)。oO(恥)



でも、そんな邪念もかき消される、ひろ子様のステージ。
その姿、歌声、仕草、ドレスに…


 め…、女神降臨。


いろいろな意味で、宝物になりました。
「私の神様、ありがとう!」

▲ | 芸能 | 22:02 | comments (0) | trackback (0) |
こうのとりのゆりかご〜「赤ちゃんポスト」の6年間と救われた92の命の未来〜
訳があって、生まれた子どもを育てられない親が子どもを預ける「赤ちゃんポスト」。
その知られざる内側が、ひろ子様主演でドラマ化されました。

こうのとりのゆりかご
〜「赤ちゃんポスト」の6年間と救われた92の命の未来〜



そしていま、放送が終わりました。

病院スタッフの視点で進むドラマ。
預ける「親御さん」の持つ様々な事情は病院スタッフはわかりしれない。
ドラマとしても、真実に触れすぎない配慮が必要。

見終わった感想は、感動!とともに、人間ドラマとしては内容を掘り下げられなかっただろう脚本に、少し心残りも。

でも、このような題材のドラマは大好きです。

▲ | 芸能 | 21:54 | comments (0) | trackback (0) |
とある文化祭
近所の文化祭でお仕事中。


…モニター係。(笑)


ここで公演した小学生の合唱が素晴らしい。
聞くところによると、県大会2位の実力だとか。

情報漏洩は怖いので、詳しくは書けませんが、なっとく。

▲ | 芸能 | 14:32 | comments (0) | trackback (0) |

このページのトップへ戻る


当サイトに掲載されている記事、写真、内容の無断転載・転用を禁止します。また当サイトへのリンクは事前に許可を必要とします。
(C) Copyright 2005-2017 den, momodon.com, All rights reserved.